神奈川県立秦野総合高校PTAホームページ

卒業生へのお祝いの言葉・贈る言葉

【3年次学年主任 山本 敏雄】

ご卒業おめでとうございます。この日を迎えられた事は親をはじめ家族のおかげです。感謝を忘れずに、これからの人生は自身で切り開いていくものです。皆さんのご活躍を祈念しています。

 

【1組 担任 牧嶋 達裕】

卒業おめでとうございます。高校3年間で養った力や知識を活かし、社会で活躍することを期待しています。

 

【2組 担任 森 千帆】

皆さんは私が教員になって初めて送り出す卒業生。皆さんから多くを学びました。ありがとう。

夢をもつのは良いことですが、大切なのはその実現に向け道筋を立て努力できるかどうかです。

秦総を忘れるくらい頑張ってみてください。皆さんの成功を願っています。

 

【3組 担任 安藤 隆行】

卒業おめでとうございます。新しい環境で胸を張って、前を向いて、力を発揮できるとよいですね。笑顔と感謝の気持ちがあれば大丈夫。秦総での思い出が皆さんの支えになったら嬉しいです。

 

【4組 担任 飯田 深雪】

ついこの間入学して、ついこの間沖縄に行って、ついこの間3年になったと思っていたら、もう卒業だなんて…。あっという間の3年間。皆さんがここで得たことを大切にして、これからも頑張ってくださいね。

 

【5組 担任 長澤 勇輔】

卒業おめでとうございます。人との繋がりを大切にして、精一杯生きてください。

 

【6組 担任 岩本 明久】

卒業おめでとうございます。これから勉強や仕事など辛いことがたくさん待っていると思います。でもそれは幸せになる為に必要なことなので、辛抱強く頑張ってみてください。自分が幸せになって、周りを幸せにできる人間になってください。

 

【1組 副担任 小澤 穀彦】

卒業おめでとうございます。高校の3年間は短かったかもしれませんが、これからの人生は長く険しいものになると思うので、健康に注意して、有意義な人生にしていってもらいたいを思います。

 

【2組 副担任 髙橋 岩雄】

ご卒業おめでとうございます。もしかしたら自分の希望通りではない進路を選択した人もいるかもしれません。でもいつか、この選択こそが必然だったと思えるよう、日々を積み重ねていってください。

 

【3組 副担任 永井 明彦】

人間は一生勉強です。高校を卒業したからといって勉強が終わるわけではありません。学ぶ力を持っている人こそが成長でき、成長できる者こそが強くなれて、強い人こそが他人を守ることができます。祝卒業。

 

【4組 副担任 氣田 朋樹】

一寸先は闇もしくは光

どう進んだって結局あなた次第

立派に胸張って歩いている姿見たい

卒業おめでとうございます

 

【5組 副担任 野地 徹】

ご卒業おめでとうございます。

ここまでよく頑張りました。

今後の皆さんの活躍を期待しています。

 

【6組 副担任 荒川 静也】

卒業おめでとうございます。これからも精一杯がんばってください。

 

【6組 副担任 船川 春美】

ご卒業おめでとうございます。秦総で培った広い学びの視野と人の為になす事を社会で実践していってください。

 

【3年次副担任 鈴木 史夫】

卒業おめでとう!!

様々な道に進む君達。覚悟をもって自分の道を切り開いてください。

頑張れよ!!

2019年03月01日 寄稿